SSブログ

 鱈のコロッケ。 [日記]

   
例の展覧会の帰りに老舗の雑貨屋に行った。
WhatsApp Image 2022-06-21 at 10.19.21 AM (2).jpeg
   
店内
gordinha.jpg
   
ココの名物は、
 鱈のコロッケとパルミットのパイです。
IMG_2103.jpeg
   
特に鱈のコロッケは何回も賞を取っている。
鱈の身がうまく解れてジャガイモなどとよく調和している。
美味しかった。
IMG_2104.jpeg
   
創業は1888年、明治21年です。
店の名前は『GODINHO』とは『神ワザ』という意味!
みんなに愛されて134年間も仕事をするってのもすごいよね。
  

nice!(4)  コメント(10) 

nice! 4

コメント 10

mutumin

134年も続いてるって、凄いですね。
おいしいんだろうなぁ~・・・食べてみたい!
by mutumin (2022-06-23 13:22) 

pn

神業かぁ、言われてみたい(^○^)
by pn (2022-06-23 20:33) 

UEさん

お洒落なお店ですね。
時計がいいねえ。
by UEさん (2022-06-23 21:20) 

HOTCOOL

ブラジルの老舗ですね(^.^)
by HOTCOOL (2022-06-24 03:44) 

親知らず

これは美味しそう!
白身のフライならあるけど、鱈のコロッケとはねー。
by 親知らず (2022-06-24 08:11) 

paulo

mutuminさん
美味しいですよ。でも、日本人にはあまり感じないかも?
by paulo (2022-06-24 08:59) 

paulo

pnさん
『神業』は私の異訳で、直訳は『神様じゃないけどそれに近い』という意味合いです。
by paulo (2022-06-24 09:02) 

paulo

UEさん
流石に時計コレクターは目の付け所が違いますね。
by paulo (2022-06-24 09:03) 

paulo

HCさん
そうです!なんと言っても明治21年創業ですからね。
by paulo (2022-06-24 09:04) 

paulo

親知らずさん
元はポルトガル料理なのですが、ココでは鱈はマグロのトロより高いのです。鱈は寒い所の魚で北海産の物が一番高級なんです。
by paulo (2022-06-24 09:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。